借金借換え

ろうきんとジャパンネット銀行の各ローン完済までの利息を計算

投稿日:

おはようございます。

今後どうのように返済をしていくのかを考えています。

今回は、ろうきんとジャパンネット銀行、このふたつのみのローンについて考えていきます。

完済までの利息

完済までの利息支払いを出していきます。

以下、現在の内容です。
見やすくする為に、借入残高はきりのいい数字にしています。

ろうきんフリーローン
借入残高:250,000円
毎月返済:21,430円

ジャパンネット銀行ネットキャッシング
借入残高:1,800,000円
借入可能額:200,000円
毎月返済:30,000円

自己資金:50,000円

ケース①

自己資金5万円とジャパンネット銀行借入可能額20万円で、ろうきんフリーローンを完済します。

ジャパンネット銀行の借入金額は、限度いっぱいの200万円になります。
ろうきんフリーローンの毎月返済額と同額を毎月繰り上げ返済に充てます。
借入金額:2,000,000円
毎月返済:51,430円
支払回数:48回(4年)

完済までの支払利息

427,220円

ケース②

ろうきんフリーローンを通常返済により完済します。
借入残高:250,000円
毎月返済:21,430円
支払回数:13回
支払利息:16,708円

自己資金5万円をジャパンネット銀行ネットキャッシンの一部繰り上げ返済に充てます。
借入残高:1,750,000円
毎月返済:30,000円
支払回数:13回
支払利息:179,703円

13回の支払い後(=ろうきん完済後)、ろうきんフリーローンの毎月返済額と同額を毎月繰り上げ返済に充てます。
借入残高:1,539,703円
毎月返済:51,430円
支払回数:35回
支払利息:238,896円③

完済までの支払利息(①+②+③)

435,307円

ケース①とケース②の差額

8,087円

ケース①の方が、少しですが利息支払いを節約できます。

節約できることはもちろん嬉しいのですが、僕にとって、なによりも嬉しいことは、借入先が1社減るということです。

今後の返済計画

自己資金5万円とジャパンネット銀行ネットキャッシング借入可能額20万円で、ろうきんフリーローンを完済します。

完済後、毎月21,430円以上をジャパンネット銀行への繰り上げ返済へまわします。

注意することは、繰り上げ返済を続けなければならないといことです。

毎月定額3万円のみの支払いだと、利息を多く支払うことになってしまいます。

でも、メリットもあります。

ろうきんさんを完済することで、毎月21,430円の支出がなくなります。

もし、我が家の収入が減った(妻が病気で働けなくなった)としても、その他の借金の返済に耐えれます。

滞納ブラックになるリスクは減らすことができます。

滞納ブラックになっていまうと、借り換え自体が、ほぼ不可能になってしまいますから。

無理のない返済計画が大事なのでございます。

ご覧下さりありがとうございました。
            にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
債務・借金ランキング     ブログ村

-借金借換え

Copyright© 多重債務なパパ【借金ブログ】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.