多重債務なサラリーマン。
弁護士にすすめられた個人再生を拒み、おまとめローンに申し込むも審査に落ちました。一部借り換えで藻がき、家族を巻き込みながらも自力再生を目指す借金返済ブログです。

多重債務者の日常

用件を言わない個人名の電話が勤務先にかかってきた

投稿日:

おはようございます。

多重債務者の借金ブログです。

 

先日、勤務先に電話がかかってきました。

f:id:blogpapa:20190122195847p:plain

事務員さんが僕に、

事「田中さん(仮名)からお電話です。」

 

僕「どこの会社??」

 

事「お名前だけです。

  用件お聞きしても、〇〇様いらっしゃいますか?と言われました。」

 

僕「お客様かな?」

 

事「お客様っぽくはなかったのですが…」

 

僕「そうなんだ…。分かった。」

 (借金の本人確認かなぁ…

  でも申し込んでないしなぁ?)

 

相手は、ヘッドハンティングの会社でした。

 

簡単に書きますと、

 

A「〇〇様にきてほしいとお考えの企業様から、ご依頼を受けています。

  お電話ではお伝えできませんので、お会いできませんか?」

 

僕「有難いお話頂きありがとうございます。

  転職は考えておりませんので結構です。」

 (多重債務者ハンティングしてどうすんの…) 

 

A「〇〇で検索し、当社ホームページをご覧ください。

   もし、お考えが変わりましたら、お電話下さい。」

 

僕「分かりました。拝見させて頂きます。

 (めんどくさいから、見ないけど…)

  ありがとうございました。失礼致します。」

 

だいたいですね。 

ズバ抜けた能力なんかありませんし、

目立った仕事なんかもしていません。

零細企業で、普通に働いているだけです。

 

趣味・特技の覧に

 「多重債務」

と書くしかない人間がヘッドハンティングされるわけがないのですよ。どや顔

 

仮に本当の話でも、

借金疲れで、転職するパワーはもちあわせておりません。

 

用件を言わない個人名の電話で、

僕が信じるものは、借金審査の本人確認(勤務先の在籍確認)だけでございます。

ご覧下さりありがとうございました。
            にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
債務・借金ランキング     ブログ村

-多重債務者の日常

Copyright© 多重債務なパパ【借金ブログ】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.