妻(閻魔さま)と娘

僕宛の郵便物は、妻が検閲

投稿日:2018年2月22日 更新日:

こんばんは。

恐い優しい妻がいる多重債務者の借金ブログです。

 

今日の朝の記事「キャッシュバック」の話の続きになります。

 

妻から「絶対にダメ!」と言われたときは、ショックでした。

 

・妻から信用されていないショック

・キャッシュバックでお金がもらえないショック

 

ダブルショックです。

 

・事前にきちんと言う

・使ってしまわないようにカードや口座のパスワード教える

と言っても、ダメでした。

 

おこづかい1万円の僕が、

けなげにも、キャッシュバックをゲットしようとしているのに…。

(けなげにもとは、力の弱いおじさんが困難な状況で立派に振る舞うさま)

 

こうなったら、妻に内緒で申し込むしかありません!

でも、できません。

 

借金を告白してからというもの…

僕宛に届く郵便物は、

郵便物

 

もれなく妻が開封するルールになっております。

 

このルール。

決めたり、言われたりした訳ではありません。

 

家に帰ると、テーブルの上に、

妻が検閲した後の郵便物が置かれているのです。

 

「勝手に見るな!」なんて言えません。

 

「なんで!!!!」とキレられるに決まっています。

 

このルール、どうにかなりませんでしょうか。

 

めくられたもの…

封が破られたもの…

 

無残な姿になった郵便物しか、見ることができません。

これから一生、開ける楽しみというものを味わえないのでございましょうか。

ご覧下さりありがとうございました。
            にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
債務・借金ランキング     ブログ村

-妻(閻魔さま)と娘

Copyright© 多重債務なパパ【借金ブログ】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.